原子力若手連絡会 JYGN

学生と若手社会人の対話 2020 in 関西
―原子力・放射線で文理の壁を超えた働き方を―

開催案内

 新規技術のイノベーションには、科学技術の進歩とともに、その技術がもたらす可能性や影響を見通す洞察力、起こりうる問題に対処する広い視野からのアプローチなどが求められます。たとえば、発展著しいAI技術の分野では、倫理的・法的・社会的課題(ELSI)への対応が必須となっており、科学技術の専門家に加え、人文社会科学系研究者・ビジネスパーソン・消費者などを巻き込んで、多様な視点を含んだ議論が今まさに展開されています。
 原子力・放射線分野でも、多様化・複雑化する社会のなかで新たな価値を見出し、イノベーションにつなげていくことが、今後の適切な技術利用において欠かせないと私たちは考えます。
 本イベントでは、工学系・技術系の人材のみならず、人文社会科学分野のバックグラウンドを持つ若手社会人も参加して、皆さんとの交流会を開催します。これからのイノベーションにつながるような、皆さんの新鮮な感性や新たな視点を、ぜひ聞かせてください。
若手社会人から、就職先、就職・転職事情、スキルアップ、何より仕事のやりがいや経験などを忌憚なく聞ける対話会を開催いたします。また、大学・分野を越えた同年代の学生との交流を通して、新たな気づきと出逢いをつくりませんか?

日時

2020年2月1日(土) 13:00~16:00
   (12:30受付開始、終了後の懇親会は開催検討中)

場所

関西大学 梅田キャンパス(KANDAI Me RISE) 701室
大阪市北区鶴野町1-5  阪急梅田駅徒歩5分・JR大阪駅徒歩10分

http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/

参加条件

参加者指針:        学生(専門分野および院・学部・高専など問わず歓迎です!)

参加費:               無料 (懇親会参加は1,000円程度にて検討中)

若手社会人の所属例

文系・理系職問わず、幅広い分野の業種・部署の若手社会人が例年参加しています。

若手招聘参加者一覧(PDFファイル)

行政機関

協会・団体

研究機関

コンサルティング

大学・教育機関

電力会社

非営利企業

メーカー

etc.

服装

自由(スーツでなくてもOKです!)

プログラム

13:00~13:10: 開会の挨拶
13:10~13:50: 「新規技術の発展と“社会”:AI技術などを例に」
 関西大学 准教授 菅原慎悦
休憩:10分
14:00~14:10: 若手連絡会 運営委員による講演
「原子力人材のキャリア選択の視点」
 
 
14:10~14:50: グループ対話1
 「お名前、ご所属、今一番頑張っている学生生活、研究またはお仕事など」をグループメンバーで共有していただき、その後テーブルのカードなどを使用して、自由に対話していただきます。全ブース・全ての若手社会人と対話可能です!
 
 
休憩:10分
 
15:00~15:50: グループ対話2
 
15:50~16:00: 閉会の挨拶
EX: 希望者のみ懇親会会場へ移動(18時終了予定)

本対話会では「チャタム・ハウス・ルール」を適用し、参加者相互の信頼関係に基づく率直な意見交換を行います。本趣旨にご賛同の上、ご参加ください。※チャタム・ハウス・ルール:「会議で得た情報を参加者は自由に使用してもよいが、発言者及びその他の参加者の身元・所属団体は明かしてはならない」というルール。国際会議等の場で率直な議論を促すために多く用いられている。 本会へご参加いただいた皆様に、若手連絡会活動(勉強会や見学会のご案内など)のメールマガジンを配信させていただきます。

申込方法

参加申込先: こちらから(新規タブが開きます)
申込締切: 2020年1月31日(金) 18時まで

問い合わせ先:若手連絡会・学生連絡会総合窓口:   aesj_ygn-sn.contact@aesj-ygn.org
申込状況や、参加予定の若手の職種など遠慮なくお問い合わせください!




学生と若手社会人の対話 2020 in 関東
―原子力・放射線の知見を活かす働き方を考える―

開催案内

様々な分野で原子力・放射線の知見を活かし、第一線で活躍している若手社会人との交流会を開催します。学校での生活や研究が、今後どう役立てられるか忌憚なく聞けるチャンスです!また同年代の学生との交流を通して、新たな気づきと出逢いをつくりませんか?  若手社会人から、就職先、就職・転職事情、スキルアップ、何より仕事のやりがいや経験などを忌憚なく聞ける対話会を開催致します。

日時

2020年1月25日(土) 13:00~16:00
   (12:30受付開始、終了後の懇親会は自由参加)

場所

東京工業大学 大岡山キャンパス北地区
大岡山北3号館(環境エネルギーイノベーション棟)1階多目的ホール
https://www.titech.ac.jp/maps/ookayama/midorigaoka.html

参加条件

参加者指針:        学生(院・学部・高専問わず) 

参加費:               無料 (懇親会費別途: 500円)

若手社会人の所属例

文系・理系職問わず、幅広い分野の業種・部署の若手社会人が例年参加しています。

若手招聘参加者一覧(PDFファイル)

行政機関

協会・団体

研究機関

コンサルティング

大学・教育機関

電力会社

非営利企業

メーカー

etc.

服装

自由(スーツでなくてもOKです!)

プログラム

13:00~13:10: 開会の挨拶
13:10~13:20: 学生連絡会スライド  「学生連絡会の紹介」
 
13:20~13:50: 若手連絡会 運営委員による講演
「原子力人材のキャリア選択の視点」
 
休憩:10分
 
14:00~14:50: グループ対話1
 「お名前、ご所属、今一番頑張っている学生生活、研究またはお仕事など」をグループメンバーで共有していただき、その後テーブルのカードなどを使用して、自由に対話していただきます。全ブース・全ての若手社会人と対話可能です!
 
 
休憩:10分
 
15:00~15:50: グループ対話2
 
15:50~16:00: 閉会の挨拶
EX: 懇親会(18時終了予定) 入退場自由です!

本対話会では「チャタム・ハウス・ルール」を適用し、参加者相互の信頼関係に基づく率直な意見交換を行います。本趣旨にご賛同の上、ご参加ください。※チャタム・ハウス・ルール:「会議で得た情報を参加者は自由に使用してもよいが、発言者及びその他の参加者の身元・所属団体は明かしてはならない」というルール。国際会議等の場で率直な議論を促すために多く用いられている。 本会へご参加いただいた皆様に、若手連絡会活動(勉強会や見学会のご案内など)のメールマガジンを配信させていただきます。

申込方法

参加申込先: こちらから(新規タブが開きます)
申込締切: 2020年1月24日(金) 18時まで

問い合わせ先:若手連絡会・学生連絡会総合窓口:   aesj_ygn-sn.contact@aesj-ygn.org
申込状況や、参加予定の若手の職種など遠慮なくお問い合わせください!